2011 / 01
≪ 2010 / 12   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2011 / 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2011年01月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ペア将棋選手権

今日は田町で行われたLPSA主催のペア将棋選手権に記録係として行ってきました。

職団戦S級のアマ強豪と女流プロがペアを組み、2人vs2人で指すという企画です。中継もあったようです。URLはコチラ⇒http://joshi-shogi.com/pm/

棋譜を書くのは初めてなのでかなり緊張しました^^;

序盤は指すペースが早く76、34、26…というふうに数字だけ書いて、局面が落ち着いたら残りを埋めていく要領です。

見る角度もいつもと違い少し戸惑いましたが、なんとか無事にこなす事ができました^^

午後からは仕事がなくなったのでアマ強豪の方に20秒将棋でたくさん教わりました…。

いやー、、、相手の名前に畏縮しちゃったせいか全く手が見えませんでした。

何事も経験ですかね。良い刺激になりました。技術的にも精神的にももう少し強くなりたいです。

大会終了後は打ち上げへ。

女流プロや職団戦S級で活躍されてるアマ強豪の方々をはじめ、多くの方々とお話させていただきました。

オススメの道場や勉強法なども聞けてすごくためになりました^^今日から早速実戦したいと思います。

今日の催しでますます将棋の世界が好きになりました!これからも機会があれば積極的に参加したいと思います。

スポンサーサイト

勝又教授の「コンピュータ将棋最前線」

今日は【勝又教授の「コンピュータ将棋最前線」~クラスタシステムと”あから2010”の思考~】という講演会に行ってきました。

会場に入って早速勝又六段の指導対局を受けることに。

2011-01-23a.png

図は飛車落ちの終盤戦。

中盤で読み抜けがあり厳しい局面になりました。

ここで▲7三金△6一玉▲4四歩△5七桂成には▲6二銀△5二玉▲4三歩成△同金▲6三金!△4二玉▲5三金△3一玉▲3二銀△2二玉▲2三歩△1二玉・・となりわずかに詰まず負けのようです。

勝又六段の解説がわかりやすく、序盤から終盤まで丁寧に教えていただきました。

なんだか一回り強くなったような気分です。

指導対局の後はコンピュータ将棋に関する講演会が始まりました。

講演者は勝又六段、YSSプログラマの山下さん、Bonanzaプログラマの保木さんの3名。

昨年の清水女流王将VSあから2010の対局のことについてがメインでした。

コンピュータ将棋に関しては全く素人の私にもわかる内容で、しかも対局時の裏話やぶっちゃけ話もありとても面白かったです^^

今年もプロとコンピュータの対局は設けると上野五段がおっしゃっていたので間違いないと思いますが、問題はプロ側の対局者。

里見女流三冠・加藤一二三九段・米長会長・阿久津七段・戸辺六段・糸谷五段など数名名前が挙がっておりました。

いずれにしても面白い勝負になりそうです。

個人的には朝日オープンのアマ・プロ戦のように新四段5人vs5台(?)の対局がみたいかな^^

今年の抱負

今年初のブログです。

一月も空いてしまいました。

将棋関連で書くネタがありませんw

最近は仕事に追われて将棋から離れ気味になっています。

やっていると言えば、週末の24名人戦くらいですね。

このまま順当にいけば、予選突破できそうです。(参加しているIDは伏せておきたいので詳細は書きません。)

でも私はネットよりもリアルで指すときの駒の感触が好きですね。

古い人間ですね(汗)

またしばらくしたら将棋大会にも参加したいと思います。

今年は昨年以上に将棋の大会に参加し、昨年以上の成績を残せるように頑張ります!

皆さま今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Metis

Author:Metis
 
【都道府県】東京都

【生年月日】1985/12/31

【性別】♂

【職業】会社員

【24サブID】Metis. R2136(四段)

【得意戦法】居飛車穴熊、角換わり

【将棋以外の趣味】テニス、散歩、カラオケなど

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。